10月19日(金)~10月20日(土)熊野古道4

紀伊長島魚まちから熊谷道、始神峠へ

熊野古道伊勢路、4回目です。

今回は潮の香り漂う路地「魚まち」から一石峠、平方峠、三浦峠を越えて始神峠、相賀までを歩きます。

国道を脇に入り、一石峠、平方峠を越えると、古里海岸へ抜ける古道が延びています。

古里海岸から道瀬海岸にかけての熊野灘には、赤野島、丸山島といった島々が浮かび、紀伊の松島と呼ばれる名勝地となっています。 古里や道瀬は素朴な海辺の町です。

道瀬トンネル脇から山を越える熊谷道は、世界遺産に登録されています。

始神峠へは、江戸道と明治道の2つのルートがありますが、世界遺産に登録されている江戸道を歩きます。

始神峠の展望台からは、紀伊の松島の島々が熊野灘に浮かぶ優美な景色が開けます。

宿泊は「割烹の宿 美鈴」です。

行程

1日目:紀伊長島魚まち~一石峠~平方峠~三浦峠~割烹の宿美鈴(泊)約6時間

2日目:割烹の宿美鈴~始神峠~馬瀬~相賀 約6時間

ガイド料

15000円

Copyright © 2018 Yamanohondana. All Rights Reserved.