2月17日(日)湖北観音の里を訪ねる1

「伊吹の荒ぶる神」の畏怖と慈悲を併せ持つ円空の十一面観音を拝観します

長浜盆梅展では、2m以上の巨木や樹齢400年を超す古木など、他では見られない名木が慶雲館に展示されます。

湖国に早春の訪れを告げる風物詩を鑑賞します。

その後、白洲正子さんが「湖北の旅」で訪ねた大平観音堂の十一面観音を参拝します。

昼食は、伊吹の特産品で伝統野菜である伊吹大根をおろし蕎麦で頂きます。

東草野山村景観は国の重要文化的景観。時間が許せば、逆さ伊吹山が見られる、三島池にも行きたいと思います。

行程

長浜盆梅展~大平観音堂~九次郎(伊吹大根おろしそばの昼食)~東草野の山村景観~薬草の里文化センター 約6時間

ガイド料

7000円

Copyright © 2018 Yamanohondana. All Rights Reserved.