こだわりのランチ、スイーツ

ムーントレックのツアーでは、食べものにもこだわっています。

訪れた土地の名物料理や、地元の方の心づくしのお料理が提供されるレストランなど、
その土地の食材を使った食事を頂くことをできるだけツアーに取り入れています。

また、地酒の酒蔵にももれなく訪れます。

以下はこれまでに堪能した食事やスイーツの数々です。

「まごの店」は三重県立相可高校食物調理科調理クラブの実習施設。
地元の食材を最大限に使ったメニューを考え、レストラン経営・調理を行っているお店です。

テレビドラマ「高校生レストラン」の舞台にもなりました。

熊野古道・女鬼峠のツアーで、こちらで昼食を頂きました。

画像はまごの店一番人気の「花御膳」です。

煮物の味付けがしっかりしていて、とても美味しかったです。

「澤正」さんは京都東山の住宅街にひっそりとたたずむ、「そば会席」のお店です。
京都トレイル春のコースで、月替わりの創作そば会席を頂きました。写真は4200円のコース。 半額相当をツアー代に込みにし、
ご参加頂きやすい価格に設定しました。素敵な器で供される美味しいお料理の数々を、 2時間かけてゆっくりと楽しみました。

お庭の花桃も見事でした。

「野あそび棚」はお伊勢さんにあるお食事処です。

メニューが多彩で、てこね寿司や松阪肉丼、伊勢うどん、
お菓子や甘味など この地方のお料理はなんでもそろっています。
堤の満開の桜を見ながら、2階の予約席で頂きました。

フィトンチッドたっぷりの森の中で頂く、コーヒーや紅茶。

ムーントレックでは、ツアーでコーヒーや紅茶、ココアなどの
暖かい飲み物をご提供しています。

汲みたての山の清水を使ってコーヒーをドリップして
淹れるツアーもあります。

鍋山行も不定期で実施しています。
鳥越峰では津の「朝日屋」で松阪肉を1㎏仕入れ
すき焼きにして頂きました。

嵯峨野鳥居本では、「鮎の宿つたや」さんで
丼をいただきました。
鮎丼、鱧丼、うな丼などから選べます。
茅葺屋根の趣ある建物の中の、
数寄屋造りの間で
ゆっくり頂きました。

山小屋でも食べるものにはこだわります。甲斐駒ヶ岳の「こもれび山荘」では
スープカレーを頂きました。他にも手作りマフィンや、
氷ミルクコーヒー、五一ワインなど、豊富なメニューが揃っています。

京都トレイル氷室コースでは、
「山の家はせがわ」さんで
ハンバーグランチを頂きました。
他にもエビフライやビーフシチューなどの
セットがあります。
京都北山の緑を眺めながらのランチタイム、
最高です。

京都トレイル瓜生山コースでは、「一乗寺中谷」さんでティータイム。
地元の方に愛されているお店です。

近くにある狸谷山不動院ご住職の好物、豆乳プリンを頂きました。

優しい甘さで、美味しかったです。

赤岳鉱泉では、定番のステーキの夕食です。
お肉は柔らかく、ボリュームもあって大人気です。
ポトフ、ライスはお替り自由。

猿倉荘のハンバーガー。夏の白馬、下山後のハンバーガーやかき氷は
格別です。自分で盛れるソフトクリームもあります。

比叡山では「峰道レストラン」で お昼を頂きました。
近江牛を使ったお料理や、精進料理風のお料理もあり、
琵琶湖や近江富士を眼下に眺めながらの贅沢なひと時でした。

でも、美しい景色さえあれば、一杯のコーヒーと
少しのお菓子でも十分だったりするんですよね。

食いしん坊の皆様にも満足していただけるように、これからも訪れた土地の美味しいものを食べるツアーを企画します。

Copyright © 2018 Yamanohondana. All Rights Reserved.